ソフトウェア 一覧

カテゴリ別記事一覧

忙しくしているうちにもう12月です。早いものですね~
しかし、年末となれば社会人としてやるべきことがあります。

そう、『年賀状』の作成です。そろそろ作成の準備をしなくてはいけません。

デザインも皆さん悩まれるかと思いますが、お渡しする人が多いという方はもう1つ面倒な作業があります。「宛名」の作成ですね、手書きの場合は時間がかかってしまうのは仕方ありませんが、 現在はデジタル時代。宛先リストがあれば一発印刷も可能です。

今回は、宛名の印刷とデザインを一緒に作成できる日本郵政公式のアプリケーション「はがきデザインキット」をご紹介いたします。

はがきデザインキット2017
▲日本郵政のはがき作成ソフト「はがきデザインキット(※2017年版)」

続きを読む

今回はWindowsを仕事等でお使いのユーザーに使ってほしい「付箋」という機能の紹介です。

付箋の様子
▲付箋

普通の文房具店で付箋紙は売っていますね。壁とかモニターの端っこに貼っておく方も多いかと思います。今回は紙としての付箋ではなくて、パソコン上のデスクトップ画面に貼ることができるプログラムとしての「付箋」になります。

Windows標準の機能で、Windows Vistaから実装されています。パソコンをシャットダウンしてもデータが残るようになっており、文字の大きさや付箋の色も変更できます。

データですから印刷をしない限りリアルの世界で持ち出すことはできませんが、パソコン上でのメモ書きには大変便利な機能です。書き換えが可能であること、ウェブページのメモができること、紙切れを起こさないなどデータであることのメリットも大きいので、ぜひ一度使ってみてください。

続きを読む

iTunesは皆さんもご存知、Appleが開発・提供している音楽管理ソフトです。
Appleの製品を持っていなくても音楽管理ソフトとして大変優秀なソフトなので、多くの人が利用しているかと思います。

前回の記事では、iTunesを使ってCDから音楽をパソコンへ取り込む方法を解説しました。

今回の記事は、iTunesを使ってすでに取り込み済みの音楽ファイルを別の形式へ変換(エンコード)する方法を紹介いたします。例えば、WAVファイルでインポートした音楽データをMP3ファイルへ変換することができます。また、iTunes以外のソフトで取り込んだ音楽ファイルも変換できます。

iTunesを使ってエンコードする。
▲クリックで拡大

※現時点での最新のiTunes「バージョン 12.4.3.1」にて解説しています。OSはWindowsです。

続きを読む

最近「ハイレゾ」という言葉を聞く機会が多くなったかと思います。
携帯音楽プレーヤーであるSONYの「WALKMAN」なども、ハイレゾ対応商品が多くなってきました。

ハイレゾ(ハイレゾリューション オーディオ)とは、通常のCD音源よりもさらに音声の情報を多くした音楽データの総称です。情報量が多いため、ハイレゾ音源はより音楽の深み、臨場感を表現することができます。

このハイレゾ音源ですが、現在は販売されている場所が限られており、普及にはまだしばらく時間がかかりそうです。よく販売されているCDもほとんどはハイレゾ音源ではないのですが、折角ハイレゾ対応の商品が増えてきているので、何とかできないものか・・・

ということで、今回はCD音源をアップサンプリング、データをソフトウェアで補間して「擬似的に」ハイレゾ化するというソフト「Upconv」を紹介いたします。ソフトウェア側で失われている音を予測、それを付与させることで擬似的にハイレゾ化するというソフトです。

機械的にデータを足しているだけなので、最初からハイレゾ音源として作られたものには劣りますが、よく販売されている CD や iTunes Store などからダウンロードできるデータもハイレゾ化できるので、手持ちのデータをハイレゾ化したいという場合に有効化と思います。

このソフトを利用するにあたっての注意点ですが、まだ「開発途中」なのでバグなどがある可能性があります。ソフトウェアインストール時についてくるマニュアル「upconv.pdf」をよく読んで利用してください。

続きを読む

2016年11月29日 記事内のソフト名の表記を修正
2016年3月7日 Xvidでの録画で動作が停止してしまう現象についての対処法を追記

以前、使いやすさについては優秀なキャプチャーソフト「Bandicam」を紹介しました。

簡単な設定でキャプチャーできるので、初心者向きなソフトです。
しかし、無料版では撮影は10分までだったり、細かい動作設定まではできません。

今回は、デスクトップキャプチャーソフトとして古くから愛されている「アマレコTV」を紹介いたします。

パソコン画面の映像と音声を記録、保存するソフトウェアです。ソフトウェア自体は無料で利用でき、かつ記録時間も無制限、外部のエンコーダーも利用できるためシンプルな画面ながら細かい設定も可能です。「アマレコTV4 Live」「スーパーアマレココ」「アマレコTV Live アマミキ!」など数種ありますが、この記事では「アマレコTV Live アマミキ!」のご紹介をいたします。

この記事では、最低限デスクトップキャプチャーができるようにするまでの設定方法や使い方を解説します。

アマレココTV
▲アマレココTV

続きを読む

2017年5月13日 サポートが終了した旨、追記しました。

Windows フォト ギャラリーを含む「Windows Essentials」のサポートは 2017 年 1 月 10 日 に終了した模様です。
ダウンロードも難しくなっているので、別の編集ソフトをご利用ください。

今やデジタルカメラも普及して、パソコンで写真管理をする時代になりました。
非常に手軽に、そして多くの写真を保存できるようになりました。

しかし、写真を現像してアルバムに・・・という時代とはまた違う悩みがでてきました。写真が手軽に、大量に撮れるようになったので管理をしっかりしないとパソコンの中でごちゃごちゃしてしまうようになりました。何とか整理させていかないと後々面倒ですね。

今回は、MicrosoftがWindows向けに無料で公開している「Windows フォト ギャラリー」を使って写真の管理、そして簡単な編集作業もしてみたいと思います。

続きを読む

今回ご紹介するソフトは「nrLaunch」というランチャーソフトウェアです。

ランチャーソフトウェアとは、マウスの動作やホットキーなどの簡単な動作でソフトウェアに登録した各アプリケーションの実行をしたり、ファイルやフォルダを開くことができるデスクトップアイテムの1つです。通常はタスクトレイなどに常駐し非表示になっていますが、マウスの動作やクリックなどの簡単な動作で表示され、登録されているアプリケーションの実行をいつでも簡単に行うことができます。

今回は、そんなランチャーソフトウェアの中で私が愛用している「nrLaunch」を紹介します。

このソフトの特徴は、軽量な動作が可能であることも評価ポイントですが、画面上でマウスを指定した回数回転させるだけでランチャーを表示させることができる「くるくるマウス」機能が搭載されていることです。キー操作も不要でアプリケーションの実行が可能になるため非常に重宝しております。

nrLaunch nrLaunch
▲左:標準状態のnrLaunch / 右:スキンを適用してボタンの設定を変更したnrLaunch

続きを読む

「任意の時間にパソコンをシャットダウンしたり再起動したり、スリープ状態から復帰させたい」
と考えたことはないでしょうか。

電源を切るのを忘れてしまった場合は指定した時間になるとシャットダウンしたり、または逆に指定した時間になるとスリープから復帰したりできれば非常に便利ですよね。これら動作はWindowsに備わっている「Windows タスクスケジューラー」でも可能なのですが、もっと直感的に操作できるよう専用のソフトウェアを紹介します。

今回は、任意の時間にシャットダウンしたりスリープから復帰させたりできるソフトウェア「指定時間後にシャットダウン」を紹介いたします。そのままの名前のソフトウェアですが、できることは非常に多く「指定した時間後」「指定した時刻」に電源操作をしたり、コマンドラインによる指示も可能となっています。

指定時間後にシャットダウン 指定時間後にシャットダウン
▲クリックで拡大

続きを読む

ここで言う「記憶装置」とは「補助記憶装置」のことで、一般に「HDD(ハード・ディスク・ドライブ)」「SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)」「USBフラッシュメモリ」などデータを長期間保存するための装置のことを指します。

これら記憶装置には様々な企業がしのぎを削って開発しています。もちろん、性能も大幅に異なります。

記憶装置の性能を見るとき、真っ先に気になるのは「書き込み速度」「読み込み速度」でしょう。これらが速ければ速いほど大容量のデータも素早く読み書きできることになり、ストレス軽減や作業効率化が図れます。ですが、実際数値としてその「読み書き速度」を測らなければ比較対象ができません。

そこで、今回は記憶装置の「読み書き速度」を測定してくれるフリーのソフトウェア「CrystalDiskMark」をご紹介します。「シーケンシャルリード・ライト」と「4KB/512KBブロックのランダムリード・ライト」を測定し、ストレージのデータ転送速度を実測値として表示してくれます。

シンプルなソフトですが、検査が簡単にできるため人気のソフトです。ぜひ一度使ってみてください。

CrystalDiskMark CrystalDiskMark スキン違い

続きを読む

Windows Vista以降、新しく音声に関する機能「WASAPI」が登場しました。

「Windows Audio Session API」の略称で、DirectSoundに代わり様々なオーディオ処理を担当してくれています。Windows Vista以降ではこちらの方がメインの機能なので、できればiTunes等も「WASAPI」による再生に変えた方が余計な処理も発生せず音楽の劣化も少し無くなるかもしれません。

iTunesの標準は「DirectSound」になっているので、これを「WASAPI」に変更する方法を紹介します。

iTunesでWASAPIを使う

続きを読む

カテゴリ別記事一覧
2016.12.17  年始に向けて年賀状を作ろう!一括宛名作成からデザインまで「はがきデザインキット」
2016.10.24  Windows標準のメモ機能「付箋」の使い方
2016.09.18  iTunesで取り込み済みの音楽を別の形式へ変換する方法
2016.07.04  擬似的にCD音源をハイレゾ化するアップコンバートツール - Upconv
2016.02.22  キャプチャーソフト定番「アマレコTV」の設定方法と使い方
2015.01.31  Windows フォト ギャラリー で写真の管理・編集をしてみよう
2014.05.11  nrLaunch - マウスを回すだけで起動できる軽快なランチャーソフト
2014.04.27  指定した時間にシャットダウンや復帰が可能なソフト - 「指定時間後にシャットダウン」
2014.04.14  CrystalDiskMark - 記憶装置の読み込み・書き込み速度を計測するソフト
2014.04.06  iTunesで「WASAPI共有モード」に再生方法を変更する方法
2013.12.22  TeamViewer - だれでも簡単!パソコンをネット経由で遠隔操作できるフリーソフト
2013.12.01  ID Manager - 覚えきれないIDやパスワードを一括管理!
2013.11.23  Windows Media Player を使って音楽CDをパソコンへ取り込む
2013.10.12  DAEMON Toolsでイメージファイルを仮想光学ドライブにマウントさせよう
2013.09.28  ImgBurnを使い音楽CDをイメージファイルで保存しよう
2013.09.14  VMware PlayerでHDDを認識しないOphcrackを動作させる方法
2013.05.12  iTunesのMP3エンコーダとLAMEを音声波形で比較、異なるところはどこか検証
2013.05.04  Windows標準機能だけでモニター画面をキャプチャする方法
2013.03.02  MusicBee - 標準でリッピング機能も持つ多機能音楽プレイヤー
2013.01.12  FastStone Capture - シンプルで高機能な画面キャプチャ
2012.12.16  BMP,JPG,GIF,PNG 画像フォーマットの違いを歴史的背景から解説
2012.11.25  Bandicam - 初めての人も簡単に設定できる画面キャプチャソフト
2012.11.10  Open Hardware Monitor - 各パーツの温度・電圧・負荷を表示してくれるソフト
2012.09.30  7-Zip - 7z形式の圧縮解凍に対応した高機能アーカイバ
2012.09.01  Webブラウザで活躍する便利技!これで作業効率を上げよう
2012.08.25  撮影時に写真へ記録される「Exif情報」と削除方法について
2012.07.29  パスゲッター - ZIPなどのパスワードをGPUも使って超高速解析!
2012.07.15  オートコンプリート機能の無効化と削除方法
2012.05.27  Everything - 驚くほど検索が早いインデックス型ファイル検索ソフト
2012.05.05  Webブラウザのキャッシュ移動方法 - IE,Firefox,Opera編
2012.03.11  SimiPix - HDD内の類似画像を探しだしてくれるソフト
2012.03.04  foobar2000のスキン設定を公開 - 各種設定方法を少し解説
2012.02.11  Skypeを同時に2つ以上起動させる方法
2011.11.21  高機能デフラグソフト「MyDefrag」の日本語化方法
2011.10.23  Google Chrome 拡張機能、おすすめ3つを紹介
2011.09.24  foobar2000で可逆圧縮形式の音楽を再生する方法「APE,TAK,TTA」
2011.09.23  foobar2000 - 外見や機能をカスタマイズできる音楽プレイヤー
2011.09.22  Exact Audio CopyでCDから音楽をTTAで取り込む方法
2011.09.20  Exact Audio CopyでCDから音楽をAPEで取り込む方法
2011.09.19  Exact Audio CopyでCDから音楽をFLACで取り込む方法
2011.09.02  Exact Audio CopyでCDから音楽をTAKで取り込む方法
2011.08.18  XMedia Recode - 様々な形式の動画・音声ファイルを相互変換
2011.05.12  Skype - チャットやビデオ通話も無料で可能な音声通話ソフト
2011.05.11  CCleaner - システム内の不要ファイルを削除してくれる定番お掃除ソフト
2011.05.10  ソフトウェアの「インストーラー版」と「ポータブル版」
2011.01.17  HDDやCPUの温度などを表示!見やすいシステムインフォメーションツール「Speccy」
2010.11.25  高機能なデフラグソフト「MyDefrag」で、ディスクを安全に最適化!
2010.11.20  Adobe、ハイライトや注釈を追加可能した「Adobe Reader X」を公開
2010.11.13  デフラグやスキャンディスクを最適な環境で実行「すっきり!! デフラグ」
2010.07.25  第12回 ファイルやフォルダの圧縮と解凍をフリーソフトでやってみよう

このページの上部へ

サイト内検索

広告

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.3.2