脆弱性対策 一覧

カテゴリ別記事一覧

「一太郎」シリーズに新たな脆弱性が発見されました。アップデートモジュールが公開されているので対象となるソフトのユーザーは適用するようお願いします。以下、他のニュースサイトから引用します。

株式会社ジャストシステムは4日、ワープロソフト「一太郎」シリーズに脆弱性が見つかったとして、これを修正するアップデートモジュールの提供を開始した。対象となるソフトのユーザーに、導入を強く推奨している。

ジャストシステムによると、細工を施された文書ファイルを直接開いたり、ウェブサイトに埋め込まれた文書ファイルを開いてしまった場合、悪意のあるプログラムをローカルディスクに保存しようとする。攻撃が成功すると、攻撃者によって、システム管理者の権限でコンピューターを操作される可能性がある。

影響を受ける製品は、一太郎2010/2009/2008/2007/2006/2005/2004、一太郎ガバメント2010/2009/2008/2007/2006、ジャストスクール、ジャストスクール2010/2009、ジャストジャンプ4。

アップデートモジュールは、ジャストシステムのサイトから入手できるほか、一太郎2010/2009/2008/2007では「JUSTオンラインアップデート」経由でも導入できる。アップデートモジュールを導入することで、今回の脆弱性を悪用するファイルを一太郎で開いても不正な動作は発生しなくなるとしている。

「一太郎」シリーズに新たな脆弱性、アップデートモジュール公開 - INTERNET Watch より引用

続きを読む

国産の圧縮形式「LZH」ファイル(拡張子は.lzh)、皆さんも一度は見かけたことがあるような圧縮ファイルではないでしょうか。昔からパソコンを弄っている人ならば特にお馴染みの圧縮形式です。

現在はZIP形式が主流になっていますが、今でも多くのソフトで圧縮や解凍に対応しています。フリーソフトの配布などにも利用されています。例えばオンラインソフト配布の大手ベクターでも、多くのソフトがLZH形式で配布されています。

ところが、このLZH形式の圧縮ファイルについて、作者であるMicoo氏が使用の中止を呼びかけています。

作者さんの呼びかけ
Micoo氏のウェブサイト。LZH形式の使用中止を呼びかけています。

続きを読む

このページの上部へ

サイト内検索

広告

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.3.2