外付けテンキーを使っているとき、NumLockの表示がされてしまうときの対処法

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

Windows 10 や Windows 11 でキーボード以外の外付けテンキーを使っていると、画面下側に以下のような表示がでてくることがあります。

テンキーを使うとNumLockがオン・オフという表示がされる

現在NumLockがオンなのかオフなのかを確認するための機能のようですが、外付けテンキーを使う度に表示されるので鬱陶しいことこの上ない機能です。

Windowsのアシスト機能のひとつである「スクリーンキーボード」というアプリケーションが原因のようです。このアプリ上でNumLockがオフ、かつ外付けテンキーのNumLockがオンの状態で数字を入力すると表示されてしまいます。(逆の場合でも表示される模様)

私も含めて必要ない方も多いかと思いますので、表示させないよう設定してみたいと思います。

目次

原因はOS側と外付けテンキーのNumLockがそれぞれ非連動のため

私が使っているキーボードは「Logicool G913 TKL」という商品なのですが、このキーボードはテンキーレスのため、キーボード自体にはテンキーが搭載されていません。

普段はテンキーがなくてもよいのですが、Excel等で数値入力に特化した作業をしている場合にはテンキーが欲しいので、別途外付けテンキーも使っています。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

キーボード自体にテンキーが無いために、本来キーボードにあるNumLock機能を操作できない状態です。

また、外付けテンキーは「NumLock非連動方式」という商品のため、OS側のNumLockとは関係なしに外付けテンキーの方で独自にNumLockが使えますが、逆にOS側のNumLockが連動せずオフのままなので、数値を入れようとするとOSのテンキーでNumLockをオンにして入力しようとしてしまい、表示がでてしまうようです。

ただ、キーボードにはテンキーがないので、「スクリーン キーボード」を使ってOS側のNumLockのオン・オフを明確に設定させてあげます。これで表示がされなくなります。

設定方法

それでは早速、設定をしてみたいと思います。

STEP
スクリーン キーボードを起動する

まずは原因となっているWindows標準機能の「スクリーン キーボード」を開きます。

簡単な起動方法は、スタートメニューの検索欄に「スクリーンキーボード」と入力することです。検索にヒットすれば、選択して起動することができます。

スタートメニューの検索欄から「スクリーンキーボード」と入力

あるいは、左下のスタートボタンを右クリックし、メニューから「ファイル名を指定して実行」を選択。ウィンドウが表示されたら名前欄に「osk」と入力して「OK」を選択してください。

これでも「スクリーンキーボード」を起動できます。

「ファイル名を指定して実行」から「ask」と入力して実行することでスクリーンキーボードを表示できます。
STEP
「オプション」を表示

スクリーンキーボードを開いたら、右下にある「オプション」を選択します。

スクリーンキーボードの左下にある「オプション」を選択します。
STEP
「テンキーを有効にする」にチェックを入れる

オプションを開いたら「テン キーを有効にする」にチェックをいれて「OK」を選択します。

「テン キーを有効にする」にチェックを入れます。
STEP
スクリーンキーボード上のNumLockを押してオンにする

スクリーンキーボードの右下にある「NumLock」キーを押してください。これでOS側のNumLockが有効となり、スクリーンキーボード上の表示もテンキーへと変化します。

この状態になれば設定完了です。外付けテンキーの方で数字を入力してみて、「NumLock オン/オフ」表示がされなくなればOKです。

スクリーンキーボード上で「NumLock」キーを有効にすることでOS側で明確に設定させます。

まとめ

今まではテンキー付きの一般的なフルキーボードを使っていたので、キーボードと連動してOS側のNumLockがオン・オフできたのですが、テンキーレスのキーボードにしたためこのような状態となってしまったようです。

Windows 10にはMicrosoft IMEの設定で画面真ん中に「あ」「A」などの表示がされる機能もありましたが、これも邪魔ということで不評でした。どうもこの辺りのキー入力に関する表示はいまいちな仕様が多く感じられます。

取り敢えず、今回はこの方法でNumLockに関する煩わしい表示はされなくなるので、こちらに困っている方はぜひ試してみてください。

参考記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

長野県在住。化学系の学科へ在学後、現在は植物の生産を仕事にしています。このブログは趣味と実益を兼ねて、仕事の合間に書いています。農家ではありますが、ECサイトの管理なども業務として行っています。

最近はカメラにも興味がでてきました。商材写真の撮影なども勉強したいところです。カメラ系の記事も書くかもしれません。

コメント

   コメント欄を開く

コメントする

目次