モデムとルーターの違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコンやゲーム機などをインターネットに接続するとき、頻出する単語として「モデム」「ルーター」があります。

これらはもちろんネットに繋ぐための機械なのですが、この2つの機械がどのように異なるのか理解しているでしょうか。もしかしたら一緒に考えていた方もいらっしゃるかと思いますが、モデムとルーターは明確な役割の違いがあります。

これからの時代、インターネットに繋ぐ技術は多少なりとも要求されると思います。この2つの機械の違いを理解して正しく設置と設定できるようにしましょう。


モデム

モデム【modem】、日本語で変調復調装置と呼ばれるこの機械は、アナログ信号とデジタル信号を相互に変換する機械のことです。

パソコンから送られてくるデータはデジタル信号です。これをアナログ回線(ADSLなどの電話回線)に転送する場合、送られてきたデジタル信号をアナログ信号へ変換させる必要があります。逆も全く同じで、アナログ回線から送られてきたアナログ信号をパソコンへ転送するには、デジタル信号へ変換させる必要があります。

このアナログ信号とデジタル信号を変換させる機械が「モデム」です。

アナログ回線でインターネットと接続する場合は、このモデムが必需品となります。これがないと、信号をネットへ転送したり、または受信したりすることができません。

ただし、光回線の場合はモデムを必要としません。モデムに相当するものとして光回線終端装置(ONU)が必要となります。やっていることは大体同じで光信号と電気信号間の変換をします。回線契約した際に接続会社から借りると思います。

インターネットに接続する際の概略図
▲インターネットに接続する際の概略図

アナログ信号とデジタル信号

難しく言うと、アナログ信号は時間的に連続したデータで、情報を電圧や電流という物理量で表現します。デジタル信号はその連続したデータをとびとびな数値として表現した情報のことをいいます。

簡単にするため「アナログ時計」と「デジタル時計」で説明してみます。
アナログ時計は針が回転することによって時刻を示します。カチカチと秒針が刻むタイプではなくてなめらかに回転するタイプだとより分かりやすいです。このとき、時の流れとともに秒針は連続的に時刻を示します。1秒と2秒の間にも針は移動し、途切れることはありません。また、感覚的に時刻が分かりますね。

デジタル時計は時刻を数値として表示します。針はなく光の点滅で秒を示してくれていますが、この時計は1秒と2秒の間とかいう中途半端な時刻を示してはくれません。1秒ずつ途切れた値として表示してくれます。

これらは電気信号にも言うことができます。アナログ信号は電圧や電流を連続的に変化させて情報を伝達させますが、デジタル信号は0や1といった数値を回線に乗せて伝達させます。

アナログ信号はノイズなどの影響を受けやすく、波形に変化があった場合修正も難しいですが、音声などのデータを忠実に電気信号として伝達させることができます。デジタル信号はノイズなどの影響を受けにくく、数値が多少変化しても修正がある程度可能ですが、音声などのデータを分割してとびとびの値として表現してしまうため再現性に乏しくなります。

ルーター

モデム、あるいは回線終端装置を使えばパソコンなどの端末がネットと通信できるようになります。しかし、これだけだと一台しかネットと接続できないのです。

そこで登場するのがルーター【router】です。ルーターは、コンピュータネットワークにおいて、2つ以上の異なるネットワークへ相互接続するための通信機器です。モデム、あるいは回線終端装置からLANケーブルを使ってこのルーターに接続すると複数の端末が同時にネットと接続することができます。また、ルーターに接続されている端末同士も通信できるようになります。

端末の接続方法は、LANケーブルで接続する方法と、無線によって接続する方法の2種類あります。

最近普及している無線LANルーターは名前の通り無線で複数の端末をネットに接続する機器です。ほとんどの無線LANルーターは、後ろにLANポートもあるので有線LANによる接続も可能となっています。

また、ルーター機能付きモデムというものも売られていて、この場合は設置するべき機器がひとつ減ります。

無線LANブロードバンドルーター - 価格.com
http://kakaku.com/pc/wireless-router/

インターネットに接続する際の概略図(無線LANルーターを挟む場合)
▲インターネットに接続する際の概略図(無線LANルーターを挟む場合)

関連記事

当ブログ内の関連記事です。

○IPアドレスとセキュリティ - ネットワークの仕組み
http://michisugara.jp/archives/2012/ip.html

○第13回 インターネットとその関連知識
http://michisugara.jp/archives/2010/lectures_13.html

Track Back

Track Back URL

Comments [61]

では、質問ですが、ADSLと光に違いとメリットとデメリットを教えてください。

インターネットまいまこの時代にないと困るほど必要な状態となっている世の中でいろいろなメーカが出てきています。
そんななかで何が一番いいのか、わからない。

・ADSL(エーディーエスエル、Asymmetric Digital Subscriber Line:非対称デジタル加入者線)

特徴としては上りと下りの速度が異なる回線です。既存の電話回線を利用してインターネットと接続します。電話回線はアナログ回線ですのでパソコンとの間にモデムが必要になります。
通常のADSLは、通信路が非対称であることを利用し、上り回線より下り回線に多く通信帯域を割り振っています。一般ユーザーがインターネットを利用するとき、Webページなどの閲覧がほとんどだからです。

メリットは、回線契約にかかるお金が比較的安いこと。デメリットは光より速度がでないこと、基地局から遠いほど速度が落ちることです(伝送損失)。安定性も地域ごとに格差があります。


・光回線

伝送媒体に光ファイバーを使用したものです。これは専用回線ですのでADSLより速度がでます。また、上り下りともに速度は同じです。その他の特徴として、光通信であるためノイズなどを受けにくく、基地局から遠くなっても安定した通信が可能となっています。

メリットは書いた通り、安定した&早い通信であること。デメリットはADSLより割高であること。


メーカーというのはプロバイダのことでしょうか。これはお住まいの地域によって色々変わってきますので、近くの電気屋さんなどでお話を聞くのが一番です。料金体系などは地域差が結構あるので。

ただ、ADSLをお使いになっててそれで満足しているのであれば無理に変える必要はないと思います。動画などの視聴に支障が出ているだとか何か回線が原因による不満があればご検討なさってください。

アクセスポイントとルータの違いがいまいちわかりません。さらにブリッジと呼ばれるものがあり何がなんだか…
当方、マンションに住んでおり今まで壁から出ているコンセント?とPCをケーブルで直接繋いでネットをしていました。最近スマートフォンを購入し店員から「wi-hi機能を使えばパケット代が節約できますよ」と言われ、近所の電気屋でブロードバンドルータなるものをすすめられ購入しました。そのルータにはRTモードとAPモードの切換えスイッチがあり取説をみてもよくわかりません。
PC(デスクトップ)、スマホ、PSPを使用するつもりです。

(※以下、無線LANで解説しますが、別に無線機能が無くても同じ事が言えます。)

・ルーターモード(RTモード)
これは無線LANルーター本来の機能です。ルーティングを行い、複数の端末を同時にネットへ接続することが可能になります。通常はこちらの機能をONにしてモデムと繋ぎます。


・アクセスポイントモード(APモード:ブリッジ)
無線LANルーターにある「ルーター機能」を無効にしたモードです。パケットのルーティングなどは行いません。つまり、
IPアドレスの分配やアドレス変換などを行わないため、接続できる機器は1つのみとなります。
別のルーターに接続して初めて機能するモードです。

用途として多く使われるのが「ブリッジ」、つまり橋渡しとしての機能です。無線LANルーターがあるけど、通信したい機器まで電波が届かない。そんなとき、アクセスポイントモードが使える機器を中継器として置き、ブリッジさせておきます。そうすることで電波強度が増し、通信ができるようになります。

PC → ルーター1 → ルーター2→ インターネット

といった感じで、ルーター1をブリッジ設定すればルーター2の電波が届かない場所でもPCは通信できます。


・ブロンドバンドルーター(broadband router)
これは市販されている無線LANルーターと同じと考えていただければ問題ないです。NATやフィルタリング、IPマスカレードなどの機能を備えてADLSなどの通信をサポートします。


・Wi-Fi(ワイファイ、wireless fidelity)
通信規格のブランド名と言えばよいでしょうか。ある一定の試験をパスできればWi-Fi Allianceからロゴ表示が許可されます。Wi-Fiという表記があれば、その試験に合格した通信規格ですよ ということになります。IEEE 802.11シリーズのことですけどね。


さて、用語の解説は以上です。
スマホは無線LANルーターとWi-Fi設定することで通信が可能になります。通常のネット回線を使うため、パケット代がかからないのですね。外出先とかでは携帯会社の基地局と通信するのでパケット代がかかります。店員さんが言っているのこうゆうことです。

結論は「ひとつ無線LANルーターを買えばOK、アクセスポイントモードは電波が弱いと感じた場所があり、中継器として買った無線LANルーターに設定させる」です。PSPは標準で無線機能が付いています。スマホも以下のような商品ならAOSSで簡単に接続できます。

http://buffalo.jp/products/digitalkaden/mobile/android_app/aoss/

問題はPCの方です。ビギナーさんのコメントではご利用のPCが「無線LAN機能」が標準で搭載されているのか不明なのでこれ以上の助言ができません。標準搭載ならばこれ以上購入する物はないですが、非搭載で無線接続したい場合は、別途「無線LAN子機」の購入が必要になりますのでご注意を。

ただ、最近の無線LANルーターは有線HUBとしての機能も持ち合わせているので、LANケーブルによる有線接続も可能です。この方法でよければ無線LAN子機は必要ありません。

以上!

はじめまして
とても参考になりました。

私も質問があるのですが…
ルーター機能付きモデムに無線LANルーターを接続して使用いる場合、
何か不具合の原因になったりすることはあるのでしょうか。

わたしのPCが現在そのような状態なので気になりました。

コメントありがとうございます。

基本的に不具合は起きないと思います。
ルーター機能付きモデムに無線LANルーターを接続する方法は主に3つで


1,ルーター機能付きモデムのルーター機能を無効化し、無線LANルーター側でプロバイダと接続する方法。
これは通常のモデム→ルーターと同じ方法となりますので、これが一番不具合が少ないかと思います。

2,ルーター機能付きモデムと無線LANルーターをWAN接続し、別のネットワークをここで構築すること。
かなり設定面倒ですがこんなこともできます。セキュリティはかなり向上するでしょうが、サブネットマスク等の設定が大変で不具合も起きやすいかと。いわゆる2重ルーター。

3,ルーター機能付きモデムと無線LANルーターをブリッジさせる方法。
これは普通のブリッジ。各種ルーターのブリッジ接続方法を説明書等で確認すれば可能かと思います。


不具合というのは、大体が「相性」か「ルーター機能の干渉」です。

同等の機能を持つ機器同士を繋ぐと、お互いの機能がお互いを邪魔し正しくルーティングができなかったり、互いの無電電波が混線したり、通信をブロックしてしまったりして不具合がでます。なので、通常ならば以上の方法1のように、ルーター機能付きモデムのルーター機能を無効化するのが推奨されます。

これならば通常のモデム→ルーターと同じですから不具合も一番少ない=ネットワークの経路が簡単であるということになります。

不具合が発生しているということならば、以上の「ルーター機能の干渉」が原因かもしれませんので、ルーター機能付きモデムのルーター機能を無効化してみてはいかがでしょうか。(やり方は説明書参考)
もし、それでも不具合がでるならば正直ルーター機能付きモデムは関係なく、ルーターとPCの間で何か不具合がでている可能がありますので、PC側の設定を見直してみてはどうでしょう。

以上、簡単ではありますが回答となります。

はじめまして とても参考になります。
質問お願いしたいのですが
現在モデムからLANケーブルで無線ルーターに繋いでいる(パソコンを買ったときに業者さんに設置してもらいました)のですがちょっと重いので、モデムから直接有線LANで繋いだ方が速くなるのでしょうか?
回答よろしくお願いします。

コメントありがとうございます。

回答ですが、一応早くなると思います。
なぜなら、無線電波はまだまだ有線と同じだけの安定性と速度を発揮できていないからです。障害物があったり、距離が離れていればそれだけ有線と劣ってしまうのは明白です。無線LANルーターは、それら速度と安定性を犠牲に「多数の端末が」「どこにいてもネットワークに繋げ」「ワイヤレスである」ことをメリットに売り出しています。

逆に言えば、これらメリットに魅力がなければ有線が一番いいのです。傍受される心配もなく、安定してネットワークへと繋げることができるからです。


以上、速度だけを考慮に入れればモデムから直接パソコンへ繋げるという方法でもいいのですが、問題がいくつかあります。


1.ルーター機能がないため、複数の端末を繋げることができない。

2.ルーター機能がないため、プロバイダから割り振られるインターネット上の住所とも言える「グローバルIPアドレス」が直接パソコンへ割り振られることによって、セキュリティが低下する。


1に関しては、特に複数台ネットワークに繋げることを想定していなければ問題ありません。

問題となるのは2です。コンピューターに疎い方はご存じでない方も多いのですが、無線に限らずルーター機能を持った機器は、単に複数の端末をネットに繋げるだけの機器ではないのです。ルーター機能の副作用として「セキュリティも向上」するのです。

このことに関してはコメントで書ききれることではないので、また記事にしたいと思います。
手っ取り早く回答が欲しければ、以下のページが比較的わかりやすかったので一読してみてください。「PC1台の場合ルーターは不要か?」の項目が答えです。

ルーターのしくみ・設定について - オフィス移転ガイド
http://www.office-iten.net/hikaku/internet/lan_kouchiku_router.htm

私からおすすめすることは、直接モデムからLANケーブルでパソコンへ繋ぐことはせず、一度無線LANルーターを介して、さらに無線LANルーターに付いている「有線LANポート」からLANケーブルでパソコンへ繋ぐことです。

これで無線機能を使わずともすべて有線で繋げることができるようになります。セキュリティ的に考えてもこれが今最善の方法かと思われます。
(※ただし、モデムがルーター機能内蔵型モデムならばこの限りではありません。この場合はモデム兼ルーターなので直接繋げても良いかと思います。モデムに複数のLANポートがあればそこに繋げてみてください。)

以上、回答です。

はじめまして、とても参考になりました。
モデムとルーター(corega社のCG-WLBARGPというものです)をつかっているのですが、ルーターに不具合があるらしく、最初はネットにつながるのですが、時間がたつと熱をもってきて、ネットにつながらなくなります。ルーターをはずし、モデムと直でパソコンにつないでみたのですが、まったくつながりません。なぜ、なのでしょうか?おわかりの範囲でいいので教えてください。よろしくお願いします。

モデム直で繋ぐ場合は、PPPoE接続(広帯域接続)という接続方法でインターネットと通信しなくてはいけない場合があります(ISPによって異なる)。これは、グローバルIPアドレスをパソコン側へ割り振って通信する方法です。

ですので、パソコン側でPPPoE接設定がされていないとモデム直結では繋がらないという現象が発生することがあります。この場合はモデムの解説書などをお読みになってPPPoE接設定(IDやパスワードなど)をしていただく必要があります。

私が思いついたのは以上の現象ですが、見当外れの場合もございますので接続業者へ連絡して相談してみるとよいでしょう。

ただ、ルーターはセキュリティ上重要な機器ですので、ルーターの不具合が確定的ならばコレガ社へ連絡して交換してもらうか、新しいルーターをご購入なさることをお勧めします。

以上、回答です。

こんばんは。はじめまして。
さて、私は今度専用電話を持つことになって、NTTに勧められるままひかり電話を引くことにしました。
そこでお聞きしたいのですが、ひかり電話ルーターというものは、普通のルーターと何が違うのでしょうか。
「普通の」と言うのは、ひかり電話を引かずにネットだけやるときに入れるルーターのことです。

ひかり電話ルーターは普通のルーターに電話機能がついたものと考えてよいでしょうか。

ルーターが無いと外部から攻撃されたり、セキュリティーの面で危険だというのを聞いて、ひかり電話ルーターが外部攻撃を防いでくれるか心配なのです。

コメントありがとうございます。

「ひかり電話ルータ」ですが、簡単に言えば仰る通り「普通のルーターに電話機能がついたもの」と考えて問題ないと思います。ついでに製品によっては光回線終端装置としての機能も持っているようなので、これ1つで「光回線終端装置」「ルーター」「アナログ電話」の3つの機能が内蔵されていることもあるようです。

私も実際設置したことはないので、下記ページを参考にしてみてください。

○ひかり電話ルーターについて
https://flets.com/hikaridenwa/subscription/router.html

これによると、「IPマスカレード」「ポートマッピング」「DHCPサーバ機能」「パケットフィルタ機能」などルーターとしての機能は一式揃っているようなので、ご質問にある ”ルーターの副作用としてのセキュリティ ” は問題なく発揮されると思います。スイッチングHUB機能もあるので、スイッチングHUBとしても使えるようです。

ただそれ以外の、モデム(終端装置)やルーターが持つ独自のセキュリティ機能については私も実物を見てないのでよく分からないです。上記のリンク先の説明では「ステートフル・パケット・インスペクション機能」というファイヤーウォール機能が付いているとあります。これは普通のルーターにもよく付いている機能で、基本これがあれば問題はないのですが、追加のセキュリティ機能が欲しい場合は別のルーターの方がよい場合もあります。

ただ、一般家庭レベルでしたらそこまで神経質になることもないので、私は「ひかり電話ルータ」のみで問題ないと思いますよ。

参考にあれば幸いです。

お返事ありがとうございます。これで安心してひかり電話ルーターを導入できます。助かりました。

こんな助言で申し訳ございませんが、お役に立てたのならば嬉しいです。
また何かありましたら気軽に聞いてください。

はじめまして。
2日ほど前からインターネットがつながらなくて困っています。
パソコンでは、モデムに異常があると表示されます。しかし、家では光回線を使っているので、上記の説明にあるようにモデムは存在しないはずですよね?
ということは、ルーターが故障してしまっているのでしょうか?
家は、アパートで大家さんの使用している光回線を共有(?)しており、そのネットワークにはつながっているようなのですが、私のパソコンからインターネットに接続できていません。
下手な説明申し訳ありません。
パソコンのことよくわからないので、ぜひ教えていただきたいです。

コメントありがとうございます。

確かに、記事内では光回線の場合「モデムと ”呼ばれる” 機械」は必要ないと書いていますが、光回線の場合はモデムと同様の役割を持つ「光回線終端装置」は必要になりますので(記事内でも書いてはいますがわかりにくかったですね・・・)、こちらが設置されているのでしたらこの装置の再起動(電源を抜くか電源ボタンを押す)をやってみてください。

ただ、アパートで大家さんが一括して契約している場合は、その装置は大家さんが1つだけ持っていることになります。この場合、各部屋には終端装置が無いことも多く、インターネットへ繋ぐためには壁に付いているLANポートへ差すだけという手軽さがメリットとしてあります。ただ、見た目上必要ないように見えますが、どこかに必ず大元の終端装置があるはずですので大家さんに聞いて初期化を頼んでみると良いでしょう。

パソコンからはADLSなのか光回線なのかは簡単に判別できないのでエラーメッセージは一括して「モデム」と表記しているだけですね。「光回線終端装置に異常がある」と取っていただければOKです。

それでも解決しない場合は、ルーターの再起動(同じく電源から抜くかボタンで)などをやってみたり、セキュリティ対策ソフトの動作を確認してみたりということになります。原因の切り分けが難しいですが、一番大元の「光回線終端装置」から疑ってみて、徐々に末端の方へ対策を講じてみるとよいでしょう。

インターネットへ繋がらないという対策法については、以下の記事で(汎用的な内容ですが)書いていますので参考にどうぞ。

http://michisugara.jp/archives/2011/internet_not_connect.html


以上、参考になれば幸いです。

はじめまして。
私のパソコンがネット使えない状態で、IPアドレスが169.254 となっております(色々と試行錯誤はしましたがだめでした)。親のパソコンはネットが使えます。
これは、モデムが1回線なので私のパソコンではIPアドレスが割り当てられなくネットが使えなくなったのでしょうか?。
無線LANルーターを購入すれば、、私のパソコンはネットが使えるようになるものでしょうか?
ご返答の程、宜しくお願い申し上げます。

169.254から始まる場合は、IPアドレスが取得できなかった事によるエラーを示しています。

モデムのみの機能しか持っていない場合は、確かにそこへ繋げても1つしかインターネットへ繋がりません。
そももそ、このような機器は1つしか挿す場所がないようなものもあります。

モデム兼ルーターである場合は、パソコンと繋げるLANポートが複数有るので特に購入する必要はありません。

まずはここらを確認してみると良いでしょう。
モデムだけの機能しか無い場合は1つしか挿す場所がないこともありますが、そういった状況なのでしょうか。2台のパソコンを同時に接続したいのではなく、1つのモデムで「使用したいパソコン1台のみ」を繋いでいる感じでしょうか。この場合で接続できないというのであれば、ネットに繋げることができないパソコンに異常がある可能性が濃厚です。

1台のモデムに対して複数のパソコンを使用していても、繋いだパソコンに対してISPがIPアドレスを割り振るはずです。最初に繋いだパソコン以外は繋がらないという意味ではなく、その時々に繋がったパソコンに対してちゃんと割り振ります。それなのに、1台は繋がりもう1台が繋がないということは、そのパソコン自体の不具合の可能性もあります。

複数台使用したい場合は、必ず無線である必要はないのですがルーター機能を持った機器は必要です。モデム兼ルーターである場合ならば購入する物はありません。

インターネットへ繋がらないというトラブルは、実際に見てみないことには分からないことも多いので汎用的な回答となりますが参考になれば幸いです。

こんにちは、はじめまして。
私は、無線ルーター(CG-WLR300MN)はルーター機能をOFFにして、ひかり電話ルーターのハブとして無線機能だけを利用してインターネットへの接続しようとしていますが、出来なくて困っております。

 次に、ひかり電話ルーターのLANを無線ルーターのWANに接続した状態で、無線ルーターの有線LAN、無線LANの接続を示すランプは正常な接続を示すランプが点灯していますが、インターネットへの接続を示すランプは点灯していないという事がわかっております。

 現在、ひかり電話ルーターから有線LAN接続したパソコンは、ネットワークに接続して利用できているので、無線ルーターとひかり電話ルーターの関係が正常に機能していないのが原因だと考えております。しかし、どうすれば無線ルーターを介してネットワークに接続できるのかといった方法は、まったくお手上げの状態です。

あまり詳しくないので、どうか解決のために知恵をお貸しください。

コメントありがとうございます。

ん~ちょっとややこしい感じですね。私は素直にスイッチングハブを買っちゃう人なのでやったことがなく憶測になりますが、もしかしたら無線では接続できないものである可能性があります。ブリッジができたとしても、ハブとして使えるのは「LANポートに有線接続した場合のみ」ということです。

なので、LANケーブルによる接続でもだめなのか試してみてください。

ここで、ちょっと気になったのは「ひかり電話ルーターのLANを無線ルーターのWANに接続した状態」という部分ですね、ハブはインターネットとの接続機能は基本的にサポートせず、それより上位にあるルーターや回線終端装置がインターネットとの接続機能を担います。なので、ひかり電話ルーターから回線を引っ張ってくる際、WAN側ではなくLAN側で接続しないといけないような気がします。

ルーターはWANとLANの仲介を担い、ハブはLAN(ネットワーク)同士の接続を助けるものですので、役割を考えるとLAN側に接続しないといけないような気がします。ネットで調べた限り、そういったことも書かれていました。ただ、ルーター機能を切るとWANポートはLANポートとして機能するなんてものあるようなので、ここらはマニュアルやコレガ社に電話等で確認してみてください。

あと考えられるのは、IPアドレスやMACアドレスがうまく設定できていないという場合。アドレスがバッティングしていたりするとやはり通信はできないので、アドレスがしっかり割り振られているかどうかを確認する必要があります。手動での設定が必要な機器もありますので注意です。


ん~思いついたのはこんなところです。正直、ちょっとニッチな要求なので私も実際試したこともなく曖昧な回答で申しわけないです。

商品によって設定方法も異なりますし、無線での接続もサポートしているかどうかはわからないので、そもそも可能なのかどうなのかをコレガ社へ確認してみるのがよさそうです。無理だった場合は、素直にスイッチングハブやイーサネットコンバーターなどの商品を購入なさると良いでしょう。

使用目的が不明ですが、単にパソコン同士の接続を無線で行いたいのならば、ひかり電話ルーターだけで問題ないはずですのでお試しください。

以上、回答となります。

初めまして。
この度、わが町にフレッツ光が通る事になりキャンペーンで業者さんが来まして...モデムをレンタルにしましたが、買い取りとどちらが良いのでしょうか?
あと今まで使っていたモデムが不要になるのも...説明を聞いてはいたのですが肝心な所が分かってなくて、知り合いは皆買い取りにしたと言って居ますので心配になりお聞きした次第です。

宜しくお願い致します。

コメントありがとうございます。

まずちょっとお聞きしたいのは、フレッツ光にする際に必要な「光回線終端装置」は買い取り不可だったように記憶しておりますが、ここは勘違いしていないでしょうか。例えば、NTT東の回線終端装置使用料は月900円で買い取りは出来ず、レンタルのみの対応のはずです。

光回線ではなく、ADLS回線のことでしたらモデムが必要となり、こちらはレンタル・買い取り両方で対応されています。NTTの「フレッツ・ADSL」を見ると、ADSLモデムのレンタル用金は大体500円程度みたいです。買取の場合は、18,000円~かかるようです。


○必要な機器|フレッツ・ADSL|フレッツ公式|NTT東日本|手軽にブロードバンド!「フレッツ・ADSL」
https://flets.com/adsl/adsl_device.html

○フレッツADSL-Q&A
http://www.fnet-ltd.com/adsl/qa2.htm


仮に500円のレンタル料で使い続けると36ヶ月(3年)で18000円分になります。これを見て、3年以内にまた回線を変更する可能性があるのならば月額の方が結果的に安くなります。当分使い続けるならば買い取った方が安く済むこともあります。また、買い取った場合は引っ越しした場合でも引越し先で利用できることがあります。(地域によっては利用不可になることもありますので注意)

以上が回答となります。全力投球さんが納得する方で利用してみてください。
ただ、その前に光回線なのかADSLなのかを確認してみることをおすすめします。

管理人さん、回答を有難うございました。
今までADSLで使用していたメールアドレスを変更しない為に光にしてもADSL回線にしました。
今までの2750円からモデムレンタル900円を入れると3600円になり....お高くなります。
レンタルにすると何かあった時の保障?が付いていると言う事で、入ったと思いますが...これから管理人さんの
回答を参考にさせて頂き決めたいと思います。
有難うございましたm(__)m。

初めまして、ググッて見たら此方にたどり着きました。

いつまでも初心者で申し訳ないですが、このたびPCを買い換えるに当たって
無線LANを始めてみようと勉強してますが、分からず・・・
回答いただければ嬉しいです。

ADSLから継続して光に変わって、10年になります

光回線で終端装置GE-PONをレンタル
ルータRT-200KIを使用してます 無線LANカードを入れるところは付いてますが
レンタルすると月315円払うのはどうも・・・・で、機器を買った方がお得だと。

この場合モデムはそのままレンタル代900円払って、ルータを無線LAN仕様を新たに購入した方がいいのか
そうすると、NTTさんには申告するのですか?
ごちゃごちゃ置いてあるのが好きじゃなく、すっきりさせたいのです。
出来れば、NTTさんに払う月額料はお安くしたい・・・・
質問に不備はないでしょうか?

よろしくお願いします。

コメントありがとうございます。

光回線の場合は光回線終端装置の買い取りができないので、こちらは強制的にレンタルとなります。
これはしょうがないですね。あくまで噂ですが、光回線終端装置はウン十万する代物みたいですから・・・

ご利用しているひかり電話ルータ (RT-200KI)ですが、こちらは無線LAN機能を有していないので、選択としては「無線LAN機能のあるひかり電話ルータを新たにレンタルする」か「無線LANカードをレンタルする」か「別途無線LANルーターを購入して接続する」かのどれかになります。

前者2つの場合は交換、またはオプションの追加になりますからNTTさんへの申告は必要ですね。
引き続きレンタルとなりますので月額料金を取られます。無線機能が付くと少し割高になりますね。

後者の場合は家電量販店なりで数千円~1万ちょっとで売られています。この場合、NTTさんへの申告は必要有りません。
既存のひかり電話ルータ (RT-200KI)に市販の無線LANルーターを接続することで無線LANが構築できます。この際、無線LAN親機の電源コードと、ひかり電話ルータ (RT-200KI)からWANのコードを引っ張ってくる必要があるので全体でコードは2本増えることになります。これを煩雑と見るかすっきりの範囲なのかは個人差がありますが、個人的にはそこまでごちゃごちゃになるような機器ではないと考えているので問題ないと思います。

レンタルだと今まで通りNTTさんへのレンタル料がプラスされます。別途無線LANルータ-を購入する場合は初期投資のみです。
個人的な意見ですが、無線LANを構築したいのならば別途無線LANルータ-を購入した方がよいと思います。最初に数千円かかりますが、やはり専用の機械とあって同時接続数が多かったり安定して接続できたり、セキュリティ機能や早い無線規格などに対応していたりして高機能です。自分の所有物となりますから自由な扱いもできますし、今後色々複雑なLANを構築したいと思ったとしても対応が楽になりますから、私としては別途購入をお勧めしたいです。

6000円前後の商品で問題ないかなと。これならNTTさんへのレンタル料も今まで通りになりますからご希望通りの環境になりそうですが、いかがでしょうか。

参考になれば幸いです。

質問なのですが…
EPSONのPX046Aというプリンタを購入しました
Wi-Fi接続可能とのことなのですが、インストールを進めて行くと
「無線LAN接続の自動設定失敗」と出てしまい先に進めません
どうしたらよいのでしょうか?
ちなみにうちはNTTの光回線でOSはWindows8です
どうぞ、ご指導下さい

コメントありがとうございます。

まず、色々誤解されているようなのでそこから話しましょう。
「Wi-Fi」というのは無線LAN通信規格のブランド名、つまり愛称みたいなもので、正式名称は「IEEE 802.11規格(アイ トリプル イー 802.11)」といいます。無線LANの通信規格なので数十メートルの無線通信を想定しています。なので、NTTの回線であると書いていただきましたが、長距離回線通信である「インターネット」は関係ないのでこちらは気にしないでください。

まず色々確認しなくてはいけないのですが、パソコンは無線LANの通信に対応した機種でしょうか。ノートパソコンであればWindows8も搭載されているとのことですので最近の機種=無線LAN子機内蔵の機種であることが多いのですが、デスクトップパソコンであると内蔵型も少なくなってくるのでここを確認しなくてはいけません。パソコンの機種をお教えください。

内蔵型であれば無線LANのスイッチがONになっていることを確認し、改めてプリンターとの接続を試みてください。内蔵しておらず無線機能が使えない場合は、無線LAN子機の購入が必要になります。家電量販店等で数百円~数千円で購入可能です。

それでも通信できない場合、「1.距離が離れすぎている」「2.無線暗号化設定をミスした」「3.パソコン側でファイヤーウォールソフトがプリンター通信を拒否した」などの原因が考えられます。無線通信のセットアップは機器同士を近づけておくのが無難です。


とにかく情報が少なすぎるので憶測での回答になり申し訳ございません。
まず、「1.パソコンの機種」「2.どの段階でのエラーであるか」「3.家のどの箇所で通信をしようとしているのか」を明記していただけないでしょうか。パソコンやその周辺機器は、種類によって設定方法も仕様も見た目も全く異なるので情報が少ないと原因の特定ができません。ここらを教えていただければもう少し詳細なアドバイスができるかもしれません。

エプソン公式のサポートはお読みになったでしょうか。下記のページに記載してあるので一度冷静にこちらも見てみるのもよいでしょう。

○カラリオプリンター 活用ガイド 実践編 - 無線LANカンタン接続ガイド
http://www.epson.jp/products/colorio/guide/wireless/setup.htm

初心者のおかちん君です。
最近、東芝のダブレットを購入しました。無線LANを設定したいのですが、分からないことがあり、教えて下さい。現在、自宅でパソコン2台を東日本NTTのモデムWeb Caster 610M(製造年月日2003年5月)を使って、ADSL回線でインターネット等に繋いでいます。このモデム(ルーター?)は3台のパソコンが接続できるジャックがあり、1ケは空いています。このモデム(ルーター?)には無線LAN機能が付いているのでしょうか?取り扱い説明書がなくなってしまったので分かりません。取り説に書いてあるだろう固有IDのSSIDも分かりません。但し、モデム(ルーター?)には、認証番号とか、MACアドレスは書いてありますが、SSIDのことではないですね?無線LAN機能が無い場合は、無線LANルーターを購入して、現在あるモデム(ルーター?)の空いている1ケのジャックにつなげば良いのですか?済みませんが、教えて下さい。

「Web Caster 610M」という製品ですね。説明書がない場合はネットで調べることができますよ。
公式サイトに仕様の記載があります。下記のページにアクセスしてみてください。

http://www.ntt-west.co.jp/kiki/consumer/flets/610m/index.html

これを見ると、残念ながら無線LAN機能は搭載していないようです。LANケーブルによる有線接続しかできないみたいです。
特に無線化させるようなオプションも付いていないですね。これはモデム兼ルーターになっている製品で、インターネットとの通信(モデムの機能)と複数端末を接続させる機能(ルーターの機能)、それとスイッチングHUB機能がついています。

無線機能がないのでSSIDも本体に記載がないということです。

無線化させたい場合は、無線LANルーターの購入の購入が簡単でしょう。ただ、「Web Caster 610M」という製品がすでにルーター機能を内蔵しているため、何もせず余っているポートに差し込むと二重ルーターとなり設定が難しくなります(できないことはないですが)。この場合は「Web Caster 610M」のルーター機能をOFFにしてモデム機能のみにさせる必要があります。「ブリッジ機能」と呼ぶのですが、どこかにスイッチがないでしょうか。

ブリッジさせると「Web Caster 610M」はモデムとしてのみ機能しますので、ブリッジ用のLANポート以外では通信ができなくなります(大体一番上か一番下のポート。どれでも可能という製品もある)。つまり、今有線で繋がっている端末はどれか1つしか通信できなくなります。なので、購入した無線LANルーターにすべて繋ぎ変える必要があります。最近の無線LANルーターは有線LANポートも背面に付いている事が多いので、有線でしか繋げない端末はこちらで、無線通信が可能な端末があれば無線LAN通信が可能になります。

因みに逆もできるようです。「Web Caster 610M」はそのままルーター機能を動かしたまま、無線LANルーターでブリッジさせるものです。ただ、この場合だと無線通信できるのは1台に限られるような気がしますので注意。

以上、長くなりましたがアドバイスになります。まだ不明な点がありましたらコメントください。
可能な限りお答えします。

管理人さんへ

ご丁寧で、分かりやすい説明、有難うございました。

初めまして、もっさんと申します
先日pcが壊れてしまい新しいものを、とオークションなどで調べていたのですが
gigabit lanという単語がよく出てきていました。
調べてみても元々の知識が薄いためいまいち理解ができなかったのと、知らないまま購入していいものか、と混乱してきたのでご質問させていただきたいと思います。

特別家で複数のpcをつなげる予定の無い私にとっては
このgigabit lanというのは無視して考えてもよいものでしょうか
自宅ではケーブルテレビのネットサービスを使用しており
数台pcを変えてきましたが普通に接続するだけで繋がっておりました。


大変お手数ですが簡単な説明とアドバイスをお願いできますでしょうか

「gigabit lan(ギガビット ラン、ギガビット・イーサネット)」ですが、LAN技術の標準を策定しているIEEE(米国電気電子学会)が光ファイバーの普及にともなって策定したGigabit Ethernet(ギガビット イーサネット)規格のことですね。

「IEEE 802.3z」「IEEE 802.3ab」の2つで規定されていて、1000BASE-SX、1000BASE-LX、1000BASE-CX、1000BASE-Tの4つがLAN規格として存在しています。

簡単にいえば、伝送速度がGbps単位のLANの規格のことですね。これに対応したケーブルを使用することで高速な転送が可能になるわけです。これらの規格はインターネットの速度とはなんら関係なく、あくまでLAN内での転送速度を高速化しています。家庭で使うならば、ルーターやケーブル、パソコンなどがこのgigabit lanに対応していなくてはいけません。

結論をいいますと、よくわからなければ気にしなくてOKです。これらの規格は主に企業用の大規模なネットワークに使うものですので、家庭用として使う場合はある程度知識が必要です。インターネットの回線速度はそれ以下になるので性能を活かしきれません。家の中の他の端末と通信するとき、さらに早くということでしたら便利ですが、普通は気にしなくて大丈夫です。

以上、回答となります。疑問点がまだありましたらコメントしてください。

管理人様、大変分かりやすい説明ありがとうございました。

すごくわかりやすい説明でした。
ところで、使用している無線LANルーターはWHR-HP-GNなのですが質問があります
このルーターを使って外からネットに接続することはできるのでしょうか
それとも外からネットに繋ぐことのできる電波を飛ばしている会社と契約
しなければそういう事はできないのでしょうか、その場合どこの会社が
オススメか教えてもらえたら嬉しいです。
こういう事に疎いので変な質問だったらすみません

コメントありがとうございます。

まず、ルーターの役割はこの記事の通り、複数の端末を繋げる「ルーティング」をするためにあります。
極端に言えば、基本ルーターはこの仕事しかしません。それを補助する機能は多数ありますが、あくまで補助です。

無線になったからといってもこの原則は変わりません。この無線LANルーターが発する電波の有効範囲内(製品紹介を見ると大体は半径100m~300m)でしたらどこでもこの無線LANルーターへ接続し、そこからモデム→インターネットへと繋ぐことができるようになりますが、必ず電波圏内である必要があります。(圏内であれば屋内である必要はありません)

なので、恐らく思い描いているであろう「外出先」での使用は「不可」です。それはルーターの仕事ではありませんし、電波が届きません。
外出先からネットに繋ぎたい場合は「WiMAX」などの専用回線を契約する必要があります。こちらは携帯電話のように外出先からでも基地局から飛ばされる無線電波によってネット接続できるようになりますが、家庭用固定回線とは契約が別になります。

こんな感じですが、どうでしょうか。まだ疑問がある場合はまたコメントしてください。

ありがとうございます!
疑問がすっかり解決しました。
wifiのマークがあったので少し期待していたのですが・・・
おとなしく専用回線を契約してみようと思います。

はじめまして。
大変分かりやすい説明で勉強させてもらってます。

無線LANルーターとデータ通信端末の接続方法について質問があります。

我が家(一戸建て)には家庭用のネット回線はなく、その代わり持ち運び可能なmoperaのデータ通信端末L-09Cを使用してPCに接続してるんですが、この通信端末を無線LANルーターに接続して、そこからpcに接続するようにはできるんでしょうか?つまり データ通信端末→無線LANルーター→PCといった感じで、ブリッジ?させるようにしたいんです。

なぜこんなことをしたいかと言いますと…
ナスネというネットワークHDDを無線LANルーターに介してワイヤレスでPCでTVを見たいんですが、これをしてしまうとネット用のデータ通信端末からPCが無線を拾えなくなるので、無線LANルーターからネット+TV情報を飛ばして、その2つをPCで見たいのです。無線LAN子機を購入すれば早いかもしれないのですが、購入費用がかかってしまいますし…
わかりにくい説明で申し訳ありません。
ご教授お願いします。

コメントありがとうございます。

言いたいことはわかりました。やったことがないのであくまで推測になるのですが、難しいのではないかと思われます。

「ルーター」と一言でいいますが、機能別に分けると非常に多くの機能を持っていることがわかります。
「PPPoE接続」「ネットワークアドレス変換(NAT)」「DNSキャッシュ」「DHCPサーバ」「パケットフィルタリング」などなど、これらが複合して機能しているのが「ルーター」なのです。

さて、複数のネットワーク(端末)を繋げるためには「ハブ(HUB)」と呼ばれる「ネットワークにおいて中継をおこなう」機器が必要です。無線LANルーターでいうと、これが「ブリッジ」「無線HUB」「無線アクセスポイント」と呼ばれる機能に当たります。しかし、このブリッジという機能にはインターネットと接続する役割はありません。あくまで、ネットワークの相互接続のみサポートします。

インターネットと繋ぐには「ルーター」がないといけないのです。しかし、数ある無線LANルーターはブリッジモードで動作させるとルーター機能を停止する動作をします。つまり、インターネットには繋げなくなります。さらにルーター機能を持った別の機器へ繋げることで初めてインターネットとの接続が叶います。

この「ルーター機能を持った別の機器」に当たるのが「L-09C」になるかと思われるのですが、「L-09C」に無線LANルーターを認識させることができるのかどうかちょっと疑問なところがあります。「PC→無線LANルーター→L-09C」と経由させるとき、ブリッジの設定がうまくいくのかどうか疑問が残ります。

ネット上の情報でもあまり見聞きしないので、申し訳ないですがちょっとご自分で試されてみてください。
無線LANルーターの説明書等でブリッジの設定方法が書かれていると思います。

もしだめだった場合は・・・切り替えて使うか固定回線をご契約なされたほうが早いと思われます。
無線子機をさらに付けるという手もありますが、うまくいくかどうかの保証がないのと(機種によってはできないかも)、私の経験的に2つも無線通信する機器があると通信が安定しなかったのであんまりおすすめはできないです。

はじめまして、ルーターとモデムについてわかりやすい説明でした。 そして今家で起こっている障害について一つ質問があります。 まず、自分の地域は光がなくADSL、そしてルーターを使って3台のPCを無線で接続しているのですが 最近(1週間くらい前)まで通信速度が3mbpsくらいあったはずなのに1週間ほど前に突然遅くなり、0,4mbpsしかでなく(ネットへの接続はできます)動画の再生やファイルのダウンロードがかなり遅くなってしまいました。 同時に3台のPCが影響を受けたので個々のPCの問題ではないと思い回線をいろいろとしらべてみて 有線での接続 LANケーブルの交換 ルーターモデムの電源を入れ直す などをやってみたのですが全く変化がありませんでした またルーターモデムの近くに電話や冷蔵庫などがありますが、以前までは問題なく接続できていたのであまり関係はないとおもうのですが・・・ルーターやモデム本体が故障してしまったのでしょうか? 解決できなくて困っております 長文&わかりにくくて申し訳ありませんがもしよければ何か解決のアドバイスなどをもらえたらうれしいです。ちなみにPCは3台ともwindows7 ルーターは買って2年ほど モデムはレンタルで5、6年ほど経っていると思います

コメントありがとうございます。

そうですね、まずはモデムが原因なのかルーターが原因なのかをはっきりさせてみましょう。
「有線での接続」をお試しになられているようですが、これはモデム直結とルーターを介しての接続、両方で試しましたか。

モデム直結で普段通りの速度がでればモデムには取り敢えず問題なそうとの結論がでますのでお試しください。

ルーターを介して有線接続したとき、ここで速度が不安定になる場合はルーターに何かしら問題がある可能性があります。大体のルーターには設定のリセット方法があるはずですので、一度初期状態にして再度接続してみてください。ここで改善すれば設定による不具合であるとわかります。

ここで改善しない場合、無線LANルーターのファームウェアを最新の状態にしてみてください。ルーターの内部にもソフトウェアがありますので、もしかしたら何かしらバグが発生したのかもしれません。商品名で検索をかけて、販売元の公式ページからダウンロードと適用をしてみてください。

ここまでやって無線、有線どちらでもだめな場合は故障も考える必要がありそうです。

有線ではOKで無線だと遅くなる場合、干渉によるものかどうかを判断するため、1台だけ繋いでかつPCとルーターを近づけてみてください。ここで改善すれば無線電波が弱くなる原因があると言えます。1つは遮蔽物による減衰ですが、ふとしたキッカケで同じような部屋構成で今まではOKだったとしてもだめになってしまうことがあるので一度確かめてください。

次は、マンションとか密集地でお住まいの方に多いのですが、他の家の方の無線電波と干渉してしまった場合があります。お隣の家の無線ルーターが買い替えられてこっちにまで飛んできたという感じです。こういった場合は無線のチャンネルを変更することで改善する場合があります。説明書にチャンネルの変更方法が書かれていると思いますので、こちらもよければお試しください。

思い当たるところいえばこんな感じですかね。実際の状況をみればもう少しわかるかもしれませんが、コメントではこれが限界です。
またご報告していただければ出来る範囲で回答したいと思います。

速いご返信ありがとうございます! 紹介してくださった解決方法を一通り試してみたいと思います 
年末なのにご返信くださり本当にありがとうございます

はじめまして。PC初心者のpiroです。
コンセントに繋ぐ、富士通のMODEL FPK-8809のコード接続部分が切れかかってテープで止めて使っています。
自分でモデムを開けて、交換は可能でしょうか?故障センターに電話して修理にきてもらったほうがいいのでしょうか?

コメントありがとうございます。

ひとつお聞きしたいのですが、コードが断線しそうなのでしょうか、それともモデムに繋ぐ端子の部分が壊れかけているのでしょうか。
「FPK-8809」はACアダプタなので、断線しそうな場合は火事の原因にもなるので買い替え・交換が望ましいです。

モデムに繋ぐ端子の部分が壊れかけている場合でも、レンタルであればレンタル元へ電話して対応してもらうのがよいでしょう。精密機械ですし、電圧が高いところもありますから無闇に開けたり修理したりすると危険です。借り物でも購入品でも分解すると保証が効かなくなることもありますからまずは電話ですね。

そこでどういった対応をしたらよいか指示を仰ぐのが一番良さそうです。

はじめまして。
現在、困っていることがあるので、教えてください。

11月にXPからWindows8に変え、12月にWindows8.1にアップグレードしました。

現在の使用しているものです
PC:O'ZZIO(デスクトップ)
OS:Windows8.1
回線:YahooBB ADSL 8M
有線でネットワークをつないでおり、他XPのPCとWindows8のPCがあります。

NTTの基地から近いため、ADSL 8Mで使えていました。
Windows8に変えてから、回線が不安定になり、Windows8.1にアップグレードしたら、ページが表示できないことが多くなりました。
jページの表示ができないページは、予想ネットとマクロミルのアンケート回答中が一番多いです。

PCショップでルーターを購入しようとしたところ、対応OSを表示しているが、あまり意味がないと言われ購入をやめました。
お正月三が日は、ページの表示がされないという問題なく、サクサク見られたのですが、三が日開けには
またページの表示ができないという症状が出ています。

ADSL 8M から光にするべきなのか、もしくはほかに方法があるのか、いろいろ調べていますが分からない状態です。
Yahooに問い合わせをすれば、光を勧められるのが分かっているだけに、ほかに方法があればそれを試したいと考えています。

何か方法がありましたら、教えて頂けるでしょうか?
宜しくお願い致します。

そうですね、Windows8.1へアップデートしたとのことですので、まずはモデム/ルーターのリセットをしてみてはいかがでしょうか。一度リセットして再接続することで、再度設定がされますので引っかかっていた何かが解消されるかもしれません。リセット方法は説明書等に記載してあると思います。

ここでうまく行かなかったら色々考えてみましょう。

Windows8以降、新しく追加された機能があります。「高速スタートアップ」というもので、Windows OSの起動を早める機能です。詳細は別の記事に書きましたので、ちょっと難しいですがお読みになってください。

http://michisugara.jp/archives/2013/fast_startup.html

この高速スタートアップ、新機能だけあって古い機器にはうまく対応できていないことが多いようです。今回もこのケースかもしれないので、一度これを無効化してみてください。無効化方法は先程の記事内で解説しています。

次は、やはりドライバ関連ですね。Win8に対応したドライバがインストールされていない可能性があります。例えば、私のところでは「Intel(R) 82579V Gigabit Network Connection」が入っています。これの最新バージョンはWin8.1対応とのことですので、こういったものを新しく入れてみると改善するかもしれません。因みに、「Intel(R) 82579V Gigabit Network Connection」の最新ドライバは以下のサイトで入手可能です。他にもネットワークに関連するものがあればすべて確認してみてください。

http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/ethernet-controllers/82579-gigabit-ethernet-connection-family.html

あとは、複数のパソコンを繋げているなら1つだけにしてみて様子を見てみるとか、ネットワークドライバの設定を変えてみたりとか色々あるのですが、コメントではそこまでは書いてられないのでメインとなる部分をアドバイスしてみました。

最後の手段として「Windowsの再インストール」もあります。Windows8.1はOSの再インストールからやると不具合が少ないように思えます。面倒な作業になるので最後の手段となりますが、どうしてもだめならば検討してみてください。

以上、回答となります。参考になれば幸いです。

速い、回答をありがとうございます。

「高速スタートアップ」を無効にしする設定は、すでに行っていたのですが、XPで使用していた時のように速く作動することもあれば、突然回線が切れることがあります。

アドバイスして頂いた対応をまず行いたいと思います。
その後、改めてご報告させて頂きます。

週末や夜いろいろ試してみましたが、調子が良い時は何も問題がないのですが、
週末の昼間、平日の朝など限定して、回線にアクセスできないままでした。
せっかくアドバイスを頂いたのに残念ですが、住んでいる場所などの環境によっても異なると思います。

今度、Yahooに問い合わせをしてみようかと思います。

管理人さま、本当にありがとうございました。

お返事ありがとうございます。
そうでしたか、お力になれず申し訳ありません。

環境によるもの、という感じなのでしょうか。確かにADSLは仕様上、下り回線の方に通信帯域を広めにとっていて、逆に上りは少ないという特徴があります。また、混みあってくると光に比べてその混在の影響がでやすいのも特徴です。

もしかしたらこういったことが影響しているのかもしれません。ADSLでももう少し早いものであれば、態々光にしなくても改善されるかもしれませんが、お金に関わることなので私からはこれくらいの助言しかできなさそうです。

また不明な点があったらコメントください。可能な限りお答えしたいと思います。

ヨロシクお願いします。
初めてPCを購入した超初心者です。WIN8です。
当然プロバイダ契約も初で、更に光にも加入しました。
購入した電気店でインターネットの接続まで依頼すると5万もするとの事!
店員の態度の悪さ(どうせ出来ないだろ…みたいな)もあって断りました。
なにやらWIN8はオフィス系ソフトを使うにもインターネットだそうで…
前置きが長くなりましたが、以下の事を教えて下さい。
①設置までの流れ(無線で使う前提)
②設定の流れ(現在プロバイダ&光は申込中&工事待ち)
③その他(特別必要な物や注意等、尚、ルータは去年購入の物を会社からもらいました。)
大まかでかまいません。根性でなんとかしますので、ツボだけでもお願いします。

コメントありがとうございます。私も工事から回線を引っ張ったことは経験上ないので推測となる部分もあること、ご承知ください

光回線の工事に関しては、その家の事情というものありますからこちらはからあまり言うことはないですね。
回線をどこから引っ張るのかさえ把握していただければ大丈夫です。あと、この記事にて光回線にはセットで「光回線終端装置」が必要であることはご存知かと思いますので、こちらの設置位置も工事時に確認してみてください。

工事が終わって回線が開通した後は、下記のような流れで設置と設定をしてみてください。

①まず、工事によって壁に光回線用のコンセントが設置されますので、ここから光ファイバーケーブルで「光回線終端装置」へ繋ぎます。どちらもレンタルになると思います。ここらまでと、接続試験くらいまでは多分業者さんがやってくれると思いますが、ここは実際に確認しておいた方がよいでしょう。

②光回線終端装置からLANケーブルによって「ルーター」へ繋ぎます。つなぎ方はルーターの解説書に記載があると思います。紛失した場合は、ネット上でも公開されているのでダウンロードしてみてください。終端装置とルーターを繋ぐ箇所は「WAN」、家の中で有線接続する場合は「LAN」になることを覚えておいてください。

光回線終端装置がルーター機能を内蔵している機種の場合(光電話対応のものなど)、もしかしたら光回線終端装置のルーター機能を切ってブリッジモードにする必要があるかもしれません。ここは実際やったことないので憶測になります、これも聞いた方がよさそうですね。

③無線LANルーターとパソコンの接続をします。無線とのことですので、ここで無線接続してみてください。ルーターの解説書等で確認して下さい。接続ができたら、光回線を利用するためにIDやパスワード等の入力をします。①の部分ですでに業者さんがやってくれるかもしれませんが。ルーターを挟んでは設定できないと言われてしまったら、直に回線終端装置に繋いで接続設定をしてください。マニュアルを渡されると思いますので、そこに書いてあるかと。

④無線通信でインターネットへ繋ぐことができれば完了です。

以上、ちょっと間違っているところがあるとは思いますが、大まかにはこんな感じになるかと思います。
注意点ですが、回線終端装置とルーターを繋ぐためにはLANケーブルが必要になるので、なかったら購入してください。長さによりますが数百円~数千円程度のものです。あとはそこまで注意するところは無いかなと。

Windows8ですが、ユーザーのアカウントを作成するのに「Microsoftアカウント」を作るように言われます。Microsoftアカウントとパソコンのアカウント名/パスワードが共通になります。ネットに繋がっていることが前提ですので、それが嫌であればネットに繋ぐ前にアカウント作成までやってしまえばオフラインでアカウントを作成できます。

Office等も、Microsoftアカウントによってスカイドライブなどを利用しやすくなっているだけで、ネット接続が必須というわけではありません。やろうと思えばすべてネット接続せず設定と利用ができます。そこは危惧しなくても大丈夫ですよ。

以上、回答となります。まだ不明な点があればコメントしてください。出来る限りお答えします。

こんばんは。
初心者の私ですが、言葉もどう表現したら良いのかもわかりません。
わかりずらかったらすいません。お願いします。
NEC WARPSTAR wr6650s
ルーターを使っています。
ZTVの回線でインターネットを使用しています。
ZTVに電話したらそのルーターでは、無線LANの設定ができないとのこと。
しかしiPadでネットワークを見ると、ワープスターの表示がされますが、
パスワードが全くわかりません。

どうしたら無線LANにできるのか。
そして、パスワードがわからなくてもどうしたらWi-Fiを繋げれるようになりますか?

「NEC WARPSTAR wr6650s 」というのを見てきました。以下の商品でよろしいでしょうか。

http://121ware.com/product/atermstation/product/warpstar/delta/wr6650s.html

仕様を見ると「IEEE802.11a/11b/11g」の無線が使えるので、問題なく無線LANを使用できると思います。WARPSTARのパスワードはルーター本体に記載はないでしょうか。なさそうでしたらルーターに直接アクセスして確認してみるという感じになりそうです。説明書等にはなにか記載はないでしょうか。

初期設定ではユーザー名「admin」、パスワード:admin 又は usr みたいですけど、これはどうでしょうか。

お試しください。

すいません、いくら読んでも、私には難しくてチンプンカンプンです、
すいませんが教えてくださいませんか?

今リビングで1台ADSL(au)有線でつながっています
モデムは無料レンタルで
NEC AtermDL 180V-C
この型です
壁の電話線口のようなところからこのモデムにつながっています

別室で2台目のPCを購入しましたので、そちらで無線でインターネットがしたいのですが、
何を購入しつなげたら、できますか?
無線LANというものを購入すればできますか?
それは今使っているモデムにつなげられますか?
その他コードなど、何が必要になりますか?

auで追加で機器を借りれば、無線でできるようなのですが、
なるべく定額料金は払いたくなく、電気屋さんで機器などの購入で済ませたいです

よろしくお願いします


無線LAN環境の構築をしたいという要望ですね。

まず必要なのは「無線LANルーター」と呼ばれる機械です。
この記事でも書いていますが、モデムだけでは複数のパソコンを繋ぐ機能は持たないので、それを代わりにやってくれる「ルーター」が必要になります。そのルーターの中で無線電波を飛ばせるものを「無線LANルーター」と呼ぶので、これを購入しましょう。部屋の構成によりますが、ルーターからパソコンまで何枚も大きな壁を抜ける必要がないのであれば4000円~6000円くらいの商品で大丈夫でしょう。(壁2枚くらいなら貫通できます)

そして、ルーターはモデムに繋いで初めてインターネットと繋ぐことができるのでモデムに繋がなければだめです。ルーターと繋がらないモデムなど今は存在しないので大丈夫です。

モデムとルーターを繋ぐためには「LANコード」が必要になりますが、多分無線LANルーターを購入すれば一緒に付いてくると思います。なければ数百円程度のものなのですぐに購入してしまいましょう。後は、その別室にあるパソコンが無線LANに対応しているかどうかですね。対応していればもう何もいらないですが、非対応でしたら無線電波を受信できる「無線LAN子機」も必要になります。

こんなところですかね、わからなければ店員さんに聞いてみれば色々教えてくれると思います。最近はこういった要望も多いでしょうから店員さんも教育されていると思います。以上、お返事となります。

はじめまして
有線LANと無線LANではどちらがセキュリティがしっかりしていますか?
モデムにはLAN の差し込み口が4個あります。これはルーター付モデムですか?有線で繋げてもセキュリティは心配ないですか?
パソコンとプリンタを有線で繋げたくない事情があります。
モデムとパソコンは有線LANで繋げて、プリンターとモデムを有線LANで繋げて使用できますか?
できるなら、プリンタとモデムの繋ぎ方を教えて下さい。

ご質問がいくつかあるようなので1つずつ回答していきます。

1.有線LANと無線LANではどちらがセキュリティがしっかりしていますか?
どちらも基本機能は「ルーター」なのでここに違いは基本ありません。なので、違いは「有線」か「無線」かだけです。
有線はLANケーブルがないと接続できませんが、無線だと四方八方に電波を飛ばすので、暗号化がしっかりされていないと第三者に勝手に利用されることがあります。そういった意味ではセキュリティは「有線」の方が高いという結論になります。
まあ、暗号化(今はAES暗号であれば基本大丈夫)をしっかりすればセキュリティを気にする必要はあまりないかと思います。

詳細は「IPA 独立行政法人 情報処理推進機構」のページに記載されているので一読してみてください。

◯一般家庭における無線LANのセキュリティに関する注意
http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/wirelesslan.html

2.これはルーター付モデムですか?
LANポートが複数ついていればルーター内臓のモデムの可能性が高いですが、そこはちゃんと説明書をみた方が確実です (機種名を書いていただかないと私も分からないです)。セキュリティですが、先ほど書いた通りルーター自体の機能は有線でも無線でも同じなのでルーター機能の違いでセキュリティが変わるなんてことは基本ありません。純粋に有線と無線の違い、つまり電波を傍受される「可能性」があるかないかくらいの違いです。

3.プリンタとモデムの繋ぎ方
利用しているモデムがルーター内臓のモデムであれば 「パソコン」-「ルータ内蔵モデム」-「プリンター」 と繋げればOKです (因みに無線の場合でも同じ繋ぎ方をします。ルーター機能に違いがないからです)。これは最も基本的な繋ぎ方なので必ず製品の説明書(プリンターの方)に記載があるはずです。製品によって少しずつ異なりますが、大体はパソコン側にドライバをインストールして上記のような繋ぎ方をすればすぐに使えるようになるかと。なにはともあれ説明書をまずよく読みましょう。(製品によって独自の繋ぎ方をすることがあるからです)

以上、お返事となります。

ありがとうございました。
説明書をよく読んでみます。

質問させてください。
現在auのADSLで有線pc1台、無線pc1台使用しています。無線pcがルーターから離れすぎてるせいなのか回線が安定しないので2台とも有線にしたいんです。
ですがルーターにLANケーブルの差し込み口が1ヵ所しかないんでスイッチングhubというものを取り付けたいと思うのですがやったことないのでよくわかりません。
買ってきて取り付ければすぐ使えるのでしょうか、もしくは何かpcで設定したりするのでしょうか。
ちなみにルーターは無線LAN付きレンタルモデム
NEC Aterm DL180Vです。
しょうもない質問で申し訳ありませんが教えてください。

詳細な情報を追記してのご質問ありがとうございます。

「NEC Aterm DL180V-C」の仕様を確認してみました。
http://www.aterm.jp/kddi/180v/spec.html

どうやら、これにはLANポートが1個しかないようです。無線機能も標準では付いていなくて、無線LANインタフェース「WL54AG」を装着していないと無線LAN対応にするこはできません。ただ、文言から無線通信をしているようなので、これはもう装着済みですかね。

話を戻します。スイッチングHUBはルーターの機能の一部で「LANを分岐させる」ためだけの機能を持っています。ルーターのようにIPアドレスを自動分配してくれるわけではないので、その機能はルーターに任せる必要があります。ですので、有線接続にしたい場合は

「NEC Aterm DL180V-C」-「スイッチングHUB」-「パソコン」

とすると良いでしょう。こうすることでルーターがIPアドレスの分配を勝手にしてくれるようになるので通常通りポートにケーブルを差すだけでネットワークが構築できます。ルーターとスイッチングHUBの解説や使い方は下記のサイトがわかりやすいです。

http://www.pc-master.jp/internet/hub.html

こんなところでしょうか。参考になれば幸いです。

子供がi pod タッチをWi-Fiでインターネット接続していつまでもやっているので夜中はできないようにバッファローのルーターからインターネットの線(ケーブル?を抜いて朝入れ直すようにしたら子供が[そんなことするからエラーって出る!タッチが壊れると言うのですがそんなことあるんですか?

コメントありがとうございます。

さて、ルーターのLANケーブル抜き差しとiPod touchの故障の関連性ですが、通信途中とかでない場合は故障の原因とかには基本なり得ないですね。「インターネットの線」というのはいわゆるLANケーブルのことだと思いますが、これを1日1回抜くくらいでしたらiPod touch/ルーターともに特段エラーの原因にはならないです。ネットとの接続が切れても、iPod touch/ルーターともに正しく処理し動作します。

まあ赤の他人である私がこういうのも何ですが、その場の言い訳だと思います。

ただ、1つエラーが起こりうる状況というのがあり、それはiPod touchとルーターが通信している最中にケーブルを抜いてしまうことです。この場合は通信が突然に切れてしまうので、通信が切れたというエラーが起こります。特に、iPod touch側でアプリケーションのアップデートなどシステムに影響するようなものをしていたりすると、途中でネットとの切断をするのは危ないかもしれません。

なので、ネットとの切断をする時間を決めておき、切ることを明確に伝えることをしてあげればOKです。
あるいは、以下の様なルーターの方に最初から接続時間を制限する機能が備わっているのならばこれを利用してみるのも手です。
説明書等で確認してみてください。

◯ネットの接続時間をコントロールできるWi-Fiホームルータ「AtermWF300HP2」を発売
http://jpn.nec.com/press/201405/20140512_01.html

以上の原因以外でエラーはほとんど起こることはありませんので、お子さんと同意の上制限してあげてみてください。

コメントする

非公開。必須ではありません。

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

サイト内検索

最近のコメント

広告

Powered by Movable Type 6.0.5